入会のご案内 お問い合わせ

活動報告

【2017年9月9日】第一回 深圳 日中陶磁器芸術イベント

【開催概要】

 

 

2017年9月9日、当会と深圳水木石生活芸術館の共催により、
日本を代表する和食器メーカーである、香蘭社を招聘して、
陶磁器の歴史と香蘭社の食器について学ぶ芸術イベントを深圳にて開催致しました。

 

来場された現地のお客様からは、香蘭社が持つ327年の歴史が覗かせる、
時代によって様々な形で寄り添ってきた陶磁器の変容について感嘆の声が聞かれ、
高い評価を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、佐賀県の有田町を起源とする香蘭社に合わせ、
地元佐賀の銘茶「嬉野茶」を香蘭社の茶器で頂くという演出を大変楽しんで頂き、
皆様の笑顔が一番の素敵な光景となる本当に素晴らしいイベントとなりました。

 

 

 

  

 

 

 

香蘭社の歴史とブランド、そこから醸し出される気品に心を打たれた方が、
たくさんの商品をその場で購入されました。

 

 

 

 

 

 

中には、その物作りの奥深さに感動され、大切な家族の結婚式のプレゼントとして
香蘭社の花瓶を贈りたいという方もいらっしゃり、
国境を越えた深い文化の繋がりが感じられました。

 

 

 

 

 

 

 

深圳水木石生活芸術館は、新しいコミュニティの形成にも取り組んでおり、
中国や海外の伝統文化から学び、現代のライフスタイルに美学をもたらすための
教育サロンを立ち上げています。

 

 

 

 

 

 

 

その中で、香蘭社のような、中国を起源として、日本で昇華された芸術文化を紹介することは、
国際文化交流の非常に意義ある取り組みであると考えております。

 

 

 

 

 

 

今後も、当会では、日中の文化経済を発展させるための様々なイベントを企画していく予定です。