入会のご案内 お問い合わせ

活動報告

【2017年8月27日〜2017年8月31日】第一回 中国経営者訪日ビジネス視察ツアー

 

当会と深圳市企聯雲創空間創投発展有限公司の共催で、

4泊5日の中国経営者向け訪日ビジネス視察ツアーを開催致しました。  

 

日本における最先端イノベーションや、マーケットの調査、
日本の優良企業との交流を目的に、中国とマレーシアから5人の
経営者が参加されました。  

 

中国のマーケットと日本のマーケットにおける違いについて、
意見交換と情報共有を深めるだけなく、いくつかのビジネスマッチングを
実現することができました。  

 

上場企業、
イノベーションセンター、
大学科学技術研究所、
スタートアップ企業など、
様々な分野で交流を行うことで、
日本企業を全体的に理解することができたとの評価を頂きました。  

 

この成功を元に、当会では、今後も定期的に、
中国経営者による訪日ビジネス視察ツアーを
より充実した内容で開催していく予定です。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【ドンキホーテ中目黒本社視察】

 

ディスカウントストア事業で国内NO.1の実績を誇る、
ドンキホーテの中目黒本社に訪問させて頂きました。

 

ドンキホーテグループ会社である株式会社ジャパンインバウンドソリューションズの中村社長に、
ドンキホーテ経営の強さの秘密をご講話頂き、参加者全員から高い評価を得られました。     

 

人口減少によって、国内経済がシュリンクする中、どのようにしてドンキホーテは28期増収増益
を成し遂げたのか。
なぜ、ドンキホーテはインバウンド戦略で成功しているのか。

 

業界に関係なく、現代のビジネスを発展させる上で本質的に重要なポイントを
中村社長にご教授頂き、大変充実した時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【第一回 日中企業家フォーラム in Tokyo】

 

当会のこれまでの活動で得たノウハウと人脈を1つに集めた、
「第一回 日中企業家フォーラム in Tokyo」に今回のツアーメンバーもご参加頂きました。  

 

総勢51名の経営者にご参加頂き、大盛況を迎えることができました。  

中国のインターネットブランディングの権威でもあり、
エンジェル投資エコシステムを広げた立役者でもある著名講演家の邱社長に、
イノベーション都市深圳のベンチャー育成環境や、投資文化について講演頂き、
日本人が知らない今の中国ビジネスの実像をお伝えすることができました。  

 

また、著名専門家である、株式会社ジャパンインバウンドソリューションズ中村好明社長や、
株式会社シリコンバレーベンチャーズ 森若幸次郎社長にも、
邱社長との対談という形式でご登壇頂き、これからの時代のビジネスを考える上で
非常にインスピレーション溢れる対談を実施頂きました。  

 

この成功をベースとして、より日本の経営者が中国のマーケットを理解し、
自社のビジネスに取り込んでいけるようになるためのイベントを
今後も継続的に開催していく所存です。

 

 

 

 

 

 

 


 

【”Fortune Global TOP500″ & 100年企業視察】

 

深圳市企聯雲創空間創投発展有限公司より、 
「Fortune Global TOP500」と「100年企業」に該当する
日本企業を視察したいという要望を受け、富士通と東洋佐々木ガラスの
ショールームへ訪問致しました。   

 

“共創ワークショップ空間” というコンセプトでデザインされた
Fujitsu Digital Transformation Center にて、
最先端のインタラクティブICTツールを体験しました。
また、東洋佐々木ガラスの本社ショールームでは、
長い歴史の中で使われてきた老舗製造業ならではの
特殊な加工技術や洗練されたデザインに触れました。  

 

 

Fujitsu Digital Transformation Center
http://www.fujitsu.com/jp/about/corporate/facilities/dtc/

 

東洋佐々木ガラスショールーム
https://www.toyo.sasaki.co.jp/company/office.html  

 

 

「日本企業のイノベーションは、アメリカやイスラエルなどから生まれる破壊的なインパクトは  
 ないが、長い時間をかけて培われてきた基礎技術の集積と、洗練された感性に驚きがある」
という点を参加メンバーは評価されていました。  

 

当会と致しましても、
国際的な企業視察の機会を提供することは、異文化に対する理解を深め、
自社を相対的・客観的に見つめ直し、オープンなグローバル取引と投資のための下地を創る、
という観点が非常に重要な仕事であると感じた次第です。  

 

今後も、日中の経営者にそれぞれの国の先進企業の視察機会を提供して参ります。

 

 

 

 

 

 

 


 

【イノベーション企業&施設への面談訪問】

 

深圳市企聯雲創空間創投発展有限公司より、 
日本の最先端イノベーションを取り扱う研究施設や企業と
提携を視野に入れた面談を行いたいという要望を受け、以下の会社へ訪問致しました。      

 

 

・株式会社東京大学TLO  
 http://www.casti.co.jp/

 

・理科大MOT  
 http://most.tus.ac.jp/mot/overview/index.php   

 

・DIAGONAL RUN TOKYO  
 https://diagonal-run.jp/   

 

・株式会社インタートレード  
 http://www.itrade.co.jp/  

 

・関西電子株式会社   
 http://www.kansaidenshi.co.jp/      

 

 

どの会社とも非常に生産的なディスカッションを行うことができ、
包括的業務提携や大型投資に向けた前向きな意見交換がなされました。  

 

まさに、当会の最も重要な仕事である、日中企業のBtoBマッチングの実現に向け、
大きな一歩を踏み出した形となります。   

 

今回の訪問を通して、深圳市企聯雲創空間創投発展有限公司の邱社長からは
非常に興味深いご意見を頂きました。   

 

1.日本企業は中国マーケットへの展開を強く求めている。

2.日本企業は科学技術の基礎研究とその応用をしっかりと実現できている。

3.日本企業の多くは、長年の研究を重ね、それによるノウハウ集積によって成果を出している。

4.日本企業の多くは、海外企業との提携や取引について比較的保守的で配慮が多い。

5.日本企業と科学技術におけるの事業提携を行うことに関して可能性を感じるが、  
 時間と知恵が必要だと考えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【ツアー参加メンバーのご紹介】

 

 

深圳湾科創服務有限公司 CEO 邱道勇

 

氏名

邱道勇 氏

肩書き

エンジェル投資家
深圳湾科創服務有限公司 CEO
深圳市企聯雲創空間創投発展有限公司 総経理

主な事業内容
及び実績

中国湖北省襄陽市の出身。
インターネットマーケティングの著名な専門家であり、 インターネットブランディング戦略顧問の権威である。
中国移動産業応用連盟新メディアミニマーケティング業務委員会秘書
長浙江大学・華南理工大学客員教授
深圳クラウドファンディング同業工会連席会長
中国電子ビジネス協会高級専門家
などを歴任。
「一帯一路」経済政策の号令のもと、国境を越えたクラウドファンディングの理念を中国で初めて提唱した。
世界中の企業家を深圳に集めて投融資マッチングを行い、また、中国企業のクローバル化を支援している。

訪日の目的

深圳市政府が打ち出している先端技術を保有する海外企業の深圳進出支援政策を活用した、グローバルインキュベーションプラットフォームの拡大を目指すため、日本企業のイノベーション調査、及び深圳への進出誘致を主な目的としている。
具体的には、下記分野の企業と今回の訪日でパイプを持ち、提携について協議していきたいと考えている。

・新世代ICT技術&通信技術
・スマートロボット関連技術
・3Dプリント関連技術 / 高度精密機械
・メディカルデバイス/ 先進医療 / 製薬
・新素材
・新エネルギー&省エネ / その他環境技術

 

 

 

ORANGE MEDEIA GROUP CEO 陳叡萳

 

氏名

陳叡萳 氏(英語名:Ace Tang )

肩書き

ORANGE MEDEIA GROUP CEO(マレーシア法人)

主な事業内容
及び実績

同社が運営するビジネスメディアは、ASEAN各国で17万人の法人会員を持ち、上場企業のCEOをメイン読者として抱え、経済界への大きな影響力を有している。
陳氏は、ユニリーバマレーシア法人やシンガポール電通グループ関連会社などのグローバル企業で要職を務めた後、現職へ就任し、同社メディアのビジネスコラムの執筆や、同社が主催する国際ビジネスサミットでの講師なども担当している。
主な講演テーマは、「ASEANのビジネスチャンス」、「ブランド戦略」、「イノベーションビジネスモデル」、「国際ブランドVSアジアブランド」など。  下記に英文での詳細プロフィールも掲載されている。
http://www.bigorangemedia.com/3419

訪日の目的

日中企業家聯合会との提携事業の一環として、日本の経営者層をターゲットにしたビジネスメディア事業やカンファレンス事業などを行うことを視野に入れ、日本企業のニーズリサーチを主な目的として参加。

※ YHM GROUP CEOの陳学萩氏は、ORANGE MEDEIA GROUP の関連会社の社長であり、陳叡萳 氏と訪日目的は同じであるため割愛

 

 

 

香港AIMEI国際化粧品有限公司  CEO 馬会景

 

氏名

馬会景 氏

肩書き

香港AIMEI国際化粧品有限公司  CEO
蓬美美業文化伝播有限公司   CEO
広東省美容美髪化粧品業界協会 副会長

主な事業内容
及び実績

同社は美容関連事業を中心に展開しており、グループ企業として傘下に化粧品会社、飲食店、文化メディア、EC、貿易商社、美容医療クリニック、ファンドなど他業種に渡った事業展開を実現している。
主なマーケットは、深圳、広州、成都、上海、北京など。

同社グループは、現在、全国約8000の美容院、10000あまりの日用品小売店、10万以上のメディア登録会員を抱え、ビックデータソリューションを活用しながら、膨大なリソースを元に 美容業界で頭角を表している。
創業14年、参加の美容院は圧倒的な高収益モデルを維持しており、ロサンゼルスに支社も持つ。
グループ会社で新たに、健康・飲食・IT事業を立ち上げ、うち、3〜5社を上場させる計画である。

訪日の目的

日本企業や経済人との交流を通して、下記の分野に関する知見を 深めることを目的に今回参加している。

・日本の上場企業の経営理念や上場後の運営方法など
・日本の大手企業におけるサプライチェーンマネジメント
・日本の文化及び風土

また、自社でファンドを持っており、下記分野で良いプロジェクトがあれば、投資したいと考えている。

・健康産業
・ハイテク産業
・金融

 

 

 

前海国宏股権投資(深圳)有限公司 CEO 曾令西

 

氏名

曾令西 氏

肩書き

前海国宏股権投資(深圳)有限公司 CEO

主な事業内容
及び実績

軍事医学科学院   再生医学修士
清華大学    経営学修士
創客天下グループ  共同創業者
深圳雲計算産業協会 執行事務総長
深圳基因産学連盟  副事務総長
などを歴任。  

医療分野のスペシャリストとして、これまで多数の医療プロジェクトファイナンスに参画してきた。
事業投資ファンド、マーケティング・法務・ファイナンス等の経営コンサルティング、物流及び貿易商社事業など幅広く展開。
グループ会社に、中国国内初のイノベーションプラットフォームである、創客天下(北京)科技発展有限公司がある。
前海国宏股権投資は、創客天下と連携して、「インキュベーションオフィス運営+起業家育成+人材紹介+ファンド投資」の5つがパッケージとなったインキュベーションプラットフォームを運営し、中国市場においてポテンシャルの大きいテクノロジーベンチャーへ積極的に投資を行っている。

訪日の目的

日本の医療サービス関係/再生医療関係/メディカルデバイス関係の企業に対する投資を検討しており、その調査を主な目的として 今回参加している。